★最安値公式サイトはこちら★
ファムズベビー


色々とファムズべにーについて調べてご紹介していきましたが、何よりも実際に使ってみるのが一番!ということで、実際にファムズベビーを購入して使って見た感想や、注意するポイントなどをまとめて見ましたので、ぜひご覧ください!

 

これは大前提とも言えるのですが、重いアトピー症状が出ている場合には使用しないように!
重度のアトピーになると浸出液が出ていることもありますが、こんな時にファムズベビーを塗っても、保湿成分が保持できず流れていくばかりで無駄になります。ファムズベビーだけでなく他のスキンケア製品も無駄になります。

 

あくまでも乾燥していて、保湿することで改善が期待できる場合に使うようにしましょう。
あるいは、ステロイド薬で症状を一度改善させた状態にして、ファムズベビーで保湿しながらお肌の状態をキープするようにしていくのが有効ですよ。

例えばアトピーやお肌の痒みといった炎症が、ワセリンをこまめに塗ることで改善する場合、ファムズベビーの保湿効果が期待できます。

保湿製品やステロイドとファムズベビーを併用するのであれば、以下のような順番で塗るようにしましょう!これはかなり重要ポイントです。

 

保湿 → ステロイドやプロトピック → ファムズベビー

 

最初にファムズベビーを塗ってしまうと、強固なバリア層に保湿剤やステロイドが弾かれてしまいますので、順番は大事です!

 

個人差がありますが、初めてファムズベビーを塗った時にお肌の突っ張りを感じるケースもあります。特にアトピーが出ている部分は突っ張りやすいようです。特に問題のない部分はいいのですが、私の場合は突っ張りを感じる部分がありました。ただ馴染んでしまえば問題ないので、さほど気にすることではないのかなと思っています。

 

ファムズベビーはどれくらい持続するの?付け直しのタイミングは?

ファムズベビーは一度塗布すると、だいたい8時間ほど効果が持続すると言われています。最も外側にある皮膚の角質が剥がれ落ちるタイミングで、ファムズベビーも一緒に落ちます。

さらに乾燥や落屑が激しいと、それだけファムズベビーも剥がれ落ちやすくなりますので、8時間よりも短いタイミング、4時間とか6時間で塗り直すのがいいと思われます。

 

人それぞれ代謝速度が異なるので皮膚の状態も変わってきますから、お肌の様子を観察するのも大事です。例えばファムズベビーを塗った部分に油性ペンで印をつけて見てください。その印が簡単に落ちるタイミングこそが、塗り直しのタイミングです。
お肌のターンオーバーが整ってアトピーも改善されてば、付け直しの回数も減らしていって大丈夫です。

 

ファムズベビーは顔に使って大丈夫?

お肌に張り付きはするけれど吸収はされないファムズベビー。ステロイドだとお顔に塗るのも量をできるだけ少なめにしたりと、何かと気を使いますが、スキンケア製品であるファムズベビーは普通に顔に塗って大丈夫です。

 

ファムズベビーは化粧下地に最適!?

メイクの前にファムズベビーを塗ることで、化粧かぶれ防止に繋がります。
結婚式などでバッチリメイクをしていきたい場合か、舞台イベントに出演するので落ちにくいメイクをする場合などは、最初にファムズベビーを塗ることをオススメします。また強めの日焼け止めを塗る前というタイミングでも、お肌を守る効果を発揮してくれますよ。

 

ファムズベビーは皮膚が薄い部分にも安心!

目の周りなどの皮膚が薄い部分でも、ファムズベビーは安心して塗ることができます。

ただ誤まって目に入ってしまうと刺激を感じますので、目に入らないように注意しましょう。
泡は少量ずつ指先にとって、泡を潰して液状にしながら塗っていくと、スムーズに塗ることができますよ。

時間の経過とともに泡が水っぽくなっていくのですが、その性質を逆手にとってラクに塗っていきましょう。

 

ファムズベビーと化粧水は併用OK?

ファムズベビーを塗っている場合、化粧水が弾かれてしまって意味がない場合もあります。
手や足といった部位ならそんな問題も起きないのでしょうが、顔にファムズベビーを塗りたい場合はどうするのがベストなのでしょうか?

化粧水が弾かれることを気にして、お顔にファムズベビーを塗れない方もいるかもしれませんね。

赤ちゃんの乳児湿疹に使う場合なら、メイクも化粧水も使いませんのでファムズベビーを普通に塗れちゃいますが、大人はちょっと複雑ですねw

 

お肌に合成ポリマーなどの成分を塗りっぱなしにしていると、ビニール肌になってしまうとか、皮膚の再生力が落ちてしまうという情報もありますよね。

 

ファムズベビーを落とす方法はとってもシンプルです。

・自然にファムズベビーが落ちるまで待つ
・クレンジングで洗い落とす

 

メーカーの回答では自然に落ちるまで待っている人が大半だということでした。
クレンジングよりもお肌への刺激は少ないですね。

朝起きてファムズベビーを塗った場合、8時間ほどで落ちやすくなりますから、帰宅して石鹸で軽く洗い流すだけでも十分に落とせます。

タイミングを合わせれば無理なクレンジングをしなくてもいいです。

 

 

私は体質的にpm2.5が濃くなるとアトピーが悪化します。pm2.5が濃くなりやすい春などはファムズベビーを顔にも塗って予防しています

私は朝起きたらファムズベビーを塗って、帰宅したら優しい洗浄力の石鹸で顔を洗い、化粧水と乳液で保湿スキンケアしています。朝家を出てから帰宅するまでがだいたい8時間ぐらい。

 

この方法でこれまでお肌トラブルになったことはなく、お肌が保湿されていますし、メイクが崩れるなんてことも怒っていません。

 

おそらくファムズベビーを塗った部分は化粧水を弾くと思いますが、保湿キープ効果は発揮されています。

時間とともに落ちていきますから、朝にはまたファムズベビーを塗り直して保湿保持をして、メイクをするといいですよ。

 

出かける予定がない休日なら、保湿はしないで水で顔を洗ってファムズベビーを塗るという方法もいいと思います。
ファムズベビーの力でお肌を守っていれば水分の蒸発を防ぐことができるので、皮膚の修復機能の効率がアップします。
美容成分は入っておらず保湿成分もありませんが、ファムズベビーがお肌を守ることでお肌の持つ回復力が大いに発揮されることにも繋がります。

 

お肌をシリコンやポリマーで守るのは、お肌にラップをかけるようなものでもあります。

お肌の表面に張り付いて保護する仕組みになっているので、ファムズベビーの効果は悪影響にはならなそうですよね。

例えばお肌の奥に浸透して行く化粧水や乳液にポリマーが配合されていると、あまり良いイメージではありませんが、表面にとどまるのであれば、逆にいいバリアになるのではと思います。

有効成分の力ではなく、ただラップで保護されただけのお肌が、もともと備わっている自己修復機能を発揮してアトピーから再生して行くって、傷に湿潤療法を施すようなものですよね。人の体がもつ自然治癒力を最大限に活かしたケアなのではないでしょうか?

 

その一方で、保護作用を活用しながらアトピーやアレルギーが起きないお肌を目指す、お肌の再生力をあげる食事を心がけることも重要です。

 

ファムズベビーの落とし方

ファムズベビーを塗り直した日や、綺麗に一度洗って落としたい、メイク落としの時に綺麗にしてしまいたい場合には、クレンジングがやはり最適です。

 

水や汗では落ちにくいシリコンやポリマーが含まれていますので、
同様にポリマー成分配合のクレンジングであれば綺麗に洗い落とせます。

ウォータープルーフタイプの日焼け止めを綺麗に落とせるクレンジング剤も最適です。

 

ただそのようなクレンジング剤というのは、皮膚に必要な皮脂や潤いまで洗い落とすことも多いのもまた事実
毎日のようにクレンジング剤で洗っていると、お肌へのダメージが大きくなり、ファムズベビーでせっかく守っていたお肌、回復しつつあったお肌があれてしまう可能性もあります。

例えばファムズベビーで肌荒れが起きてしまった場合には

・ファムズベビーで悪化したのか、

・クレンジングが悪いのか

このどちらかなのではないかと予測されます。特に敏感肌だと、洗い方次第で症状が良くなったり悪くなったりするものです。洗い方が変わればスキンケア製品の効果が最大限に発揮されることもあります。毎日のようにメイクするのが女性ですから、洗い方にも気を使っていきましょう。

 

私が使っているのは石鹸で洗い落とせるメイク用品です。クレンジング剤は不要でメイク落としができます。pm2.5対策の一環でファムズベビーを塗りますが、家に帰宅したら石鹸やスキンケアソープで洗うだけで済みます。

 

洗い落とす方法はありますがアトピーを悪化させないためにも、洗い落とすよりも自然に落ちるのを待つのが一番低刺激で済みます。私もできるだけ自然に落ちて行くのを待つ派です。手足や首はいちいち洗い落としたりしないので、顔も敏感になりすぎないようにしています。



ファムズベビー最安値公式サイトはコチラから!

★最安値公式サイトはこちら★
ファムズベビー